ソリューション

位置状態確認ソリューションのご提案

安心・安全=緊急通報+位置+状態

ZigBeeを使用した見守りシステムをご提案します。

■ 老健の全体的な課題

  • 社会情勢の少子高齢化社会の認知
  • 療養型施設の整備が急務
  • 入居待機者が増加中・・・施設整備が間に合わない
  • 介護福祉士、ヘルパーが必要十分な人数を確保できない
  • 劣悪の待遇から定着しない⇒離職率が高い
  

■ 機能のご提案

  • 人と道具の合理的な関係を築く
      ⇒機械が得意なことは機械に委ねる。
  • スタッフ支援
      ⇒療養所で働く人の作業環境を改善して、スタッフの定着化を図る。
        @夜勤4回/月、気が抜けないハードな現場をリモート監視でサポート。
        A夜間見回り時はシステムの代理監視サポート。
  • 入居者の安全を見守る
      ⇒入居者を日中・夜間の状態を見守り、事故を事前に回避したり、
       緊急時の即応をサポート。
        @認知症高齢者を外出前に通報。
        A緊急時、いつでも何処からでもナースコールが可能。
  • 施設運用者を支援
      ⇒施設運営時のトラブル及び隠れコストを改善する。
        @事故を事前に予防して入居者とのトラブルを回避。
        Aスタッフ、入居者の動線を自動で記録し評価することで作業改善。

■ 応用

  • 小学生の登下校監視ソリューション。
  • ビル建設中のスタッフ管理監視ソリューション
  • 倉庫内のスタッフ及び機材の管理監視ソリューション

■ ZigBee(ジグビー)について

  • 低コスト、低消費電力でワイヤレスセンターネットワーク構築に適した無線通信規格。
  • 伝送速度は、250kbpsと他の無線に比べると遅いですが、
    1つのネットワークに最大で65535ノード(端末)が接続可能。
  • 複雑な設定をすることなく30ミリ秒で特定な目的に沿ったネットワーク構築をしたり、
    15ミリ秒程度でスリープ状態から回復したりも可能。
カテゴリ 製品名 概要
介護療養所向け
ソリューション
見守りシステム 介護施設内にワイヤレス、センサー、ネットワークを構築します。
コネクティビティ
ソリューション
USB Host Stack及び各種Class USB1.1/2.0対応のホストインタフェースが組み込まれている装置と接続できるソフトウェアです。
USB Function Stack及び各種Class USB2.0対応のホストインタフェースが組み込まれている装置と接続できるソフトウェアです。
ファイルシステム 高速なアクセスとディスクキャッシュ保存機能を実装したファイルシステムです。
ZigBeeTag Protocol Stack パンフレットは近日発表
ZigBee Gateway Protocol Stack パンフレットは近日発表